土用の丑の日

土用の丑の日

母の用事で浅草へ。
田原町で厨房器具のお店を何件か見て回り、ちょうどお昼時。
まわりを見渡すと、「うなぎ」の文字が目に止まりました。
そういえば、そろそろ土用の日と思いながら「やっこ」というお店に。
のれんをくぐると、中は古い洋館のような創りで、「大正浪漫風」。
創業は江戸時代の老舗だそうです。
なんと、勝海舟やジョン万次郎もこちらの鰻を食したそうです。
夏目漱石の小説にも登場しているとか...
思いがけず、歴史のロマンを感じながら、うな重ランチをいただくことができました!?