ハロウィーンカード



ハロウィーンカード(Halloween Card)

ハロウィーン(Halloween) は、カトリックの諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる伝統行事。
もともとは、ケルト人の収穫感謝祭でカトリックに取り入れられたものとされています。
ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられてました。
これにちなみ、31日の夜、カボチャをくりぬいた中に蝋燭を立てて「ジャック・オー・ランタン」を作り、魔女やお化けに仮装した子供達が「トリック・オア・トリート(Trick or treat. お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ねるようになりました。
家庭では、カボチャの菓子を作り、子供たちは貰ったお菓子を持ち寄り、ハロウィン・パーティーを開いたりします。
アメリカでも公式な祭日ではないけれど、今ではクリスマスに次ぐ大きなフェスティバルになっています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

10